トップページ
ソロプチミストとは
活動報告
募集要項
リンク
お知らせ
プバイバシーポリシー

インターネットからお問い合わせはこちら
ソロプチミストとは

トップページ > ソロプチミストとは
会長紹介
越智 千都  

2017-2018年期 会長挨拶

国際ソロプチミスト松山は1972年日本で11番目のクラブとして誕生し今期46周年を迎えます。
国際ソロプチミストは世界130の国と地域で女性と女児の生活向上を目指して活動する約80,000人の女性の奉仕団体です。
私達は地域の皆様のご理解ご協力により年2回のチャリティー事業を行い、その収益で地域に根差した奉仕活動を行っております。
今期の主な事業として、2017年9月26日(火)第8回チャリティーゴルフ大会、2018年3月4日(日)第42回チャリティー茶会・バザー、5月留学生を招いての第39回国際親善交流会を予定しております。
女子高校生のための「夢を拓く国際ソロプチミスト松山奨学金」、夢を拓く:女子中高生のキャリア・サポート、聖カタリナ大学シグマソサエティ「トトロ」の支援他、自立支援・障害者支援活動への寄付活動も行っております。
クラブテーマ「小さな一歩を 大きな力に」を目標に各賞への応募など積極的に取り組んでおり、歴史の重みを感じつつ新たなことへの挑戦も試みながら会員の輪を広げていきたいと思っております。
今後共、ご協力賜りますようお願い申し上げます。

国際ソロプチミスト松山
会長 越智 千都